ノアテック通信

3配 おもてなしの心

2016年3月2日 | ノアテック通信

池田 こんにちは。ノアテックリフォームの池田です。

接客で意識をしたい”おもてなし”と”3配”(目配り・気配り・心配り)

接客とは即ちおもてなしのことである!

接客というのは「仕事」として行うことではありません!

もちろん会社組織に就業して行うことですし、内容としては仕事以外の何でもありませんが、

そのような考えで行っているようでは、お客様の心なんて絶対に掴める訳がありません!

接客というのは、来店されたお客様を、心から「おもてなし」することです!

お客様におもてなしを感じてもらう為には、目配り・気配り・心配りが出来なくてはいけません。

目配り・気配り・心配り   とは何なのか?

目配りとは、目で見てその状況を確認する。

気配りは、相手を気遣う(心配する)事。

心配りとは、気持ちだけでなく自身が出来る行動を伴い、相手の助けとなる事。
接客におけるおもてなしにも、相手の事を気遣うだけでなく、自分達がしてあげられる事を考え、それを実行する。

心配をしてあげるだけならば、誰にでも出来ます!

思うだけですから、何の労力もいりません。

その代りに誰にも何も伝わりません。

相手は超能力者ではないので、自分が思っていることを汲み取り、「こんなに自分のことを考えてくれているんだ!」

とはなりません。

そうではなく、ちゃんと自身の出来る行動を持って、相手の助けとなるように心掛けないといけません!

接客におけるおもてなしとは、その「相手に何かしてあげたい」と思う、心の事を言うのです。

それは即ち、相手の考えている事をしっかり理解し、何がして欲しいのか、

そして自分は何をしてあげられるのかを考え、行動すること。
   

  
おもてなしの心、思いやりの精神

核家族化が進み、世の中では暗いニュースが蔓延しています。

コミュニケーション不足も相まって、悲しいニュースが毎日途切れることなく流れています。

そんな時代だからこそ、古来からの風習や伝統を今一度見直し、大切にし、自分の身の回りから

少しずつでも変えていかなければならないと感じます。
「あんたに任せて良かった!」と感じてもらえるように、日々、心を磨いていこうと思います。

■■■ 増改築・デザインリフォーム専門店『ノアテックリフォーム』 ■■■

☆堺市・大阪市南部・大阪狭山市・富田林・和泉市・岸和田市・河内長野市周辺のリフォームはノアテックまで☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お電話でのお問い合わせ 0120-997-028

営業時間/10:00-18:00 休業日/日・祝日(ショールームは予約制)

たった3分で完了!匿名OK!まずはお気軽にご相談ください!

無料相談&お問い合わせ

資料請求

現地調査&生活改善提案&見積り無料